Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
09スプリングキャンプ終了
0


    遅くなりましたが無事にキャンプが終了いたしましたのでご報告いたします。

    昨年同様、講師に「齋藤 潔SAJデモ」「渡部 浩司選手」を迎えてのキャンプになりました。
    初日はじっくり班を齋藤講師、バリバリ班を渡部講師が受け持ち、二日目は講師がチェンジしました。


    じっくり班の齋藤講師は基礎を中心に丁寧な指導をしていただきました。



    バリバリ班の渡部講師は小回りを中心に実践的な指導、そして講師のもっとも得意としているこぶ斜面へ。
    現役トップ選手の滑りを見て参加者も新しい感覚を得たのではないでしょうか。



    半次郎さんの美味しい夕食を頂いた後の夜のミーティングでは、キャンプ中に撮ったビデオを使い各班毎に講師に解説していただきました。



    各参加者も真剣な眼差しで講師の説明を聞いていたようです。



    その後の懇親会では、ジャパーナ・グラフィックさんに用意していただいたウエアーとDVDを鑑賞。



    カラフルなウエアーには女性だけでなく男性の参加者も試着して楽しんでいたようです。



    DVD鑑賞後は各講師がサインするサプライズがあり、たくさんご購入していただきました。

    二日目は講師がチェンジ。
    じっくり班は渡部講師、こぶ斜面を中心にきめ細かい指導。
    講師も参加者も笑いが絶えない、まさに浩司マジック!
    みんな楽しそうにこぶの中を滑っていました。

    バリバリ班の講師は前日のやさしい齋藤先生が豹変、鬼の潔!と呼ばれるぐらいのスパルタレッスン。
    ビデオ撮りのスタッフが転びながら滑り降りる斜面をガンガン参加者を引き連れ滑っていました。
    楽しいレッスンというよりは、まさに合宿といった感じ、昨年キャンプにきた参加者は覚悟していたようですがリベンジできたかたはいたのでしょうか。。。



    今回もオガサカスキー販売・ジャパーナさんから試乗スキー、リテーラーさんからはポールをご用意していただきました。
    ハイシーズンと違い雪質も悪いしこぶ斜面を中心だったためか小回り系のスキーに人気があったようです。

    オガサカスキーではTC-QR KS-SSに人気があり次に少しサイドカーブがゆるい KS-RF RF/Gあたりが多く試乗されていたようです。

    ハートスキーでは C7.2SSFが一番人気、バリバリ班のレベルの高い方には C9.2VF-S 少し脚力が弱い方は軽めに仕上がっている CP LTD SSFをよく試乗されていたようです。

    リテーラーポールでは、グリップを皆さんチェックし自分にあった太さを見つけていたようです。

    今回、円滑に運営ができたのは、参加者の皆様、関係者の方々のご協力があったからだと思います。
    本当に有難う御座いました。

    協力
    オガサカスキー販売 試乗スキー 講師の斡旋
    ジャパーナ 試乗スキー サンプルウエアー
    リテーラー サンプルポール
    スキーグラフィック ミーティング用DVD
    旅館半次郎 宿泊
    片品スキー学校 搬出搬入
    尾瀬岩鞍スキー場 施設使用許可
    順不同、敬称省略
    posted by: 店主 | 2009キャンプ | 11:39 | comments(0) | - |